多摩の想いと体験が買える通販サイト

商品紹介 ITEMS

立川ダイスの坂井レオ選手と、まちを巡る。

憧れの選手と一度限りの立川巡り

右手にバスケットボール、左手に薔薇の花。そしてタキシードがあまりにも似合いすぎるこちらの男性は、プロバスケットボールチーム「立川ダイス」に所属する坂井レオ選手。
そして2022年の10月1日に開幕した新シーズンを機に、3人制から5人制プロバスケットボールの B3リーグに参入したばかりのスポーツチームが、この「立川ダイス」。

8月から、立川に拠点を置く「立川ダイス」の所属となった坂田レオ選手と一緒に立川のおすすめスポットを巡るという、何とも贅沢な時間を過ごすことができるのがこの体験。

本チームに所属してまだ日が浅いながらも、レオ選手は田舎と都会が入り混じっていているような、立川の雰囲気を気に入っているんだとか。
試合やトレーニングだけでなく、プライベートの時間も立川で過ごすほど、早くもこの街を満喫しているそう。また、ファンクラブがあったり、YouTubeを始めたりと、レオ選手自身も活動の幅を広げ、ファンとの交流を大切にされている。
だからこそ誕生したこの体験では、レオ選手のおすすめスポットを巡るのか、はたまたファンの方がレオ選手におすすめしたい場所に案内するのか…。どちらのプランであっても間違いなく特別な、一度きりの時間を過ごせる。

気配りと地域活動で「スポーツ観戦」のその先へ

「バスケットボールは、選手との距離がものすごく近いんです。コートの傍からも観戦できるので、迫力や臨場感を楽しんでもらえます」と、レオ選手。

「立川ダイス」の活動拠点であるアリーナ立飛は、選手と観客席の距離がとても近いのが特徴。さらには試合後、選手たち自らファンや観客を送り出してくれる時もあるというスペシャルな場合も。
「スポーツ観戦」という言葉では決して語りつくせず、選手たちから物理的にも心理的にも歩み寄ってくれるからこそ、”静かな感動”が味わえる。勝っても負けても、感謝が満ちてくるのだ。


ファンへの気配りの他にも、「立川ダイス」チーム全体の取り組みとして、とりわけ力を入れているのが地元立川での活動。
市内の小学校でのバスケット指導や、告知ポスターを街中に貼る宣伝活動など、バスケットボールや「立川ダイス」の魅力を選手たち自身で届ける機会を積極的に作っている。

アスリートだけれど、地域と共にある身近な存在なのが「立川ダイス」の選手たち。
応援したい!とごく自然に思わせてしまう親しみと求心力に溢れた存在だ。プロスポーツが盛んな立川の花形種目として、これからも市内を中心にアツい期待が寄せられるだろう。

「バスケを通じて立川を盛り上げながら、ファンの方たちと勝利を分かち合えたらなと思います。楽しんでもらえる試合を心がけていきます」というレオ選手。

立川やファンへの想いをあたたかな言葉で届けるレオ選手のようなスター選手の存在、そしてファンとの密な交流で築き上げる「立川ダイス」人気は、これからが本番。

レオ選手との立川さんぽでも、「立川ダイス」のさらなる魅力を教えてもらってみては?

商品購入について

立川おすすめスポット巡り

2023年6月中(予定)
1時間程度
20,000円

お問い合わせの上日程など調整いたしましょう!

※この商品の問い合わせや、購入に関する質問、購入後に商品が届かない等のご連絡は、店舗へ直接ご連絡下さい。

※表示の金額はすべて税込みです。

WEBで購入
店舗で購入

※店舗購入の流れは店舗詳細ページにてご確認ください。

店舗情報

プロバスケットボールチーム 立川ダイス

営業時間:9:00~17:00 定休日:

店舗詳細はこちら