多摩の想いと体験が買える通販サイト

店舗紹介 SHOPS

創造を超えるユーモアな仲間たち

想造楽工(そうぞうがっこう)とは就労継続支援B型事業所などの福祉施設と提携し、
障害のある人々をイラストレーターに迎え協働するデザインチーム。

絵の制作現場からデザイン完成まで、一貫して取り組み、
障害福祉の垣根を超えた新たな価値創造に向け、
ユーモアあふれるデザインワークを生み出している。


自社プロダクトの制作だけではなく、

福祉作業施設の内外装や販売する商品など、
施設で使用するもの・空間のデザイン制作などの受注制作から、

個人・団体、行政・民間問わず、福祉の枠を超えた創造でデザインを行っている。

パートナーとして寄り添いたい

障害のある人々が働く上での課題は少なくはない。

所得の低さだけでなく、仕事の内容においても、どうしても効率や技能といった面で選択肢が限られていくことが一般的である。


好きなことを伸ばし、対価を得ていく挑戦がしたくても、その機会と受け皿がとても少ない現状。

“絵の表現は効率性とは比較できないものであり、
見る人の心を和ませたり新たな視点を与えてくれる大きな力を持つ”

と「想造楽工」を立ち上げたYORIKOさんは言う。

福祉作業施設に通う、障害を持つ人々をイラストレーター(商業美術家)として迎え、
絵を商業デザインに展開していくこの事業は、
慈善事業ではなく「ビジネス」であり、イラストレーターは「支援対象」ではなく対等なビジネスパートナーである。

一緒にプロジェクトを進めるパートナーとして、
正当な対価を設定し、制作に対し正当な費用が渡る仕組みを設定している。

多様性が求められるこの時代で
あらゆる属性・枠を超え、手を取り合って生きていくために私たちができること。

「この人でもできること」の発想ではなく、
「この人だからこそできること」をデザインしていく。
 

それぞれの居る場所に、やわらかな自然光を。



代表取締役 / コミュニケーションデザイナー

Y O R I K O

宮島 依子)

 
1987.04 埼玉県生まれ
2009.03 専門学校桑沢デザイン研究所 卒業
2014.09 ロンドン芸術大学 セントラルセントマーチンズ 卒業
2015.01 フリーランスのデザイナー・美術作家として開業
2020.04 株式会社ニューモア設立
 
英国留学後、各地で地域の人々と作り上げるデザイン・アートプロジェクトに従事。土地の文化を多世代が交わる企画に変換し、にぎわい空間づくりに取り組んできました。想造楽工の立ち上げを機に株式会社ニューモア設立。デザインとアートそれぞれの良さを取り入れながら、仲間たちと全力投球中。

店舗情報

住所 八王子市千人町2-16-1-B305

この店舗の商品

  • HOT
<?php echo get_the_title(); ?>

1,320円

美濃焼のお皿
  • HOT
<?php echo get_the_title(); ?>

7,000円

シルク印刷・多摩産材の額装ポスター
  • HOT
<?php echo get_the_title(); ?>

1,540円

ほっこり靴下
  • HOT
<?php echo get_the_title(); ?>

4,400円

鳥たちのモビール
  • HOT
<?php echo get_the_title(); ?>

1,540円

大きな花の木のハンカチ

SHOPS八王子市の店舗

南多摩
多摩市
TAMUKI STUDIO タヌキスタジオ
アクセサリー
インテリア・日用品・雑貨
ファッション・衣料
南多摩
八王子市
磯沼ミルクファーム
生産者
農園
食品
南多摩
多摩市
HUGSY DOUGHNUT
ドリンク・お酒
食品
稲城市
笊屋
ドリンク・お酒
八王子市
置屋 ゆき乃恵
伝統